京都での前撮りを楽しむ

ホーム和装で前撮りしてもらう前撮りも台無ししない為に京都で前撮りをする時重要なことフォトギャラリー京都の前撮りサービスを提供している前撮りは和装を撮影前撮り祇園の巽橋も綺麗で風情着物姿に映える結婚式の前撮り口コミ確認前撮り人気なのが「美翔苑」子供と一緒に七五三の撮影卒業式が終わる前に前撮りをベストスポットsitemap

 

祇園白川は京都らしい町並みで前撮りにおすすめです

前撮りをするなら、京都らしい風情を味わえる街での撮影がおすすめです。
繩手通の東側で、新橋通と白川に面する辺りを祇園白川といいますが、ここは伝統的建物保存地区にも
指定され、古き良き京都の風情を味わえる街として人気があります。


歴史的価値のある京町屋や長屋の趣き、町屋が連なるほとりには白川が流れ、風情ある石畳みは200mも続いています。
朱色の柵の玉垣(たまがき)が景色の中でアクセントとなっており、その奥で揺れる柳も美しいです。


昭和の歌人・吉井勇の歌碑などもあり、この辺りはどこを撮っても前撮りのベストスポットで、
京都らしさを感じるにはおすすめのエリアとなっています。

撮影スポット

季節によっても景色は変わり、例えば桜のシーズンなどは、白川沿いに植えられた約40本の桜が見事な景観です。
情緒ある街並みにもいっそう映えて美しく、春に枝垂れ桜の美しさを愛でた後は、秋まで青々しい枝垂れ柳が水辺の景観に活きています。


晩秋には桜の木も紅葉し、京都らしい景観の中で前撮りが出来ます。
テレビドラマにもよく登場するほど、ここは京都らしさに溢れた素敵なエリアです。


舞子さんが手を合わせることでも知られる辰巳大明神もおすすめの場所です。

 

和装での前撮りは祇園新橋がベストスポットです


祇園白川のあたりはどこで前撮りしても素敵な写真になるほど、京都らしい魅力にあふれています。
辰巳大明神、桜並木などももちろん素敵ですが、祇園で最も京都らしい風情が感じられる場所といえば、やはり祇園新橋(巽橋・たつみばし)です。

祇園新橋は祇園北側を流れる白川にかかる小さな橋で、奥へと続く道は石畳みになっています。
その両側に建つのは趣きのある京町屋なので、前撮りにはピッタリでおすすめです。京都の町家


橋を背景にして二人で立てば、春は桜が枝を伸ばして映り込みます。
通り沿いに並ぶ朱色の玉垣も美しく、橋へと繋がっていく様も趣きがあります。

橋を真っすぐ背景にする構図だけでなく、少し斜めに構えても素敵な写真が撮れて、
このあたりはどこを切り取っても絵になる記念撮影の定番スポットです。


風情ある京町屋、舞子さんに愛されている辰巳大明神、桜並木や楓の木、揺れる青柳、朱色の玉垣、
そして石畳みと魅力がたくさん揃っています。どの季節にも見どころがあり、美しいところも特徴です。

京都には素敵な場所が多くありますが、街並みに溶け込みながら和装が似合う場所といったら、ここが1番といえます。
京都の景観の象徴ともいえるほどで、古き良き時代の風情が今も生きているおすすめのスポットです。

PAGETOP